ワークショップデザイン:自治区防災WSを実施しました

アイディアラボとしては、番外編です。
(最近番外編ばっかりですね。。。)
Mブリッジファシリテーションチームのメンバーと一緒に、某自治区の防災ワークショップを実施しました。自治会長さんは「はじめの一歩」としてこのワークショップを位置づけていらっしゃいましたので、「ケンケンガクガク」二ならないように注意し、参加者の方の年齢層も高かったので、負担の少ないワークショップをデザインしました。

アイスブレイクで、みんなで「あとだしじゃんけん」をしているところです。今回は負ける事、としてみました。「勝った人いないですよね〜」って、軽く参加者さんをいじりながら、進めていきます(笑)

町の行政チャンネルのカメラで録画してくれました。放送されるのかな。

今回は、参加者さんの負担を軽くするために、発表は各テーブルについているテーブルファシリが行いました。横文字も減らし、池山は「進行役」、テーブルファシリは「お手伝いさん」と呼ぶ事にしました。

アンケートの結果は後ほどいただける、という事になっていますが、おおむね満足していただけたように思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>