アイディア・ラボ〔β〕第14回ワークショップ〔β014〕詳細決定!

【4月のアイディア・ラボ〔β〕は初の津市で開催します!】

◆アイディア・ラボ〔β〕とは?

アイディア・ラボ〔β〕は、アイディアを生み出す力を強化する勉強会です。
・成功事例を試す、
・ワークショップを取り入れる、
・先進的な手法を紹介する、
・共に新しい創出法を構築する、
など、いずれかの要素を取り入れ、毎回 内容を変えながら実施しています。
1回ごとに完結しますので、初めての方でも、安心してご参加いただけます。
(毎回、初参加の方がいらっしゃいます。お気軽にどうぞ♪)

◆β014の詳細

日 時:2014年4月18日(金) 19:00~
会 場:みえ県民交流センター 交流スペース(アスト津3階)
http://www.mienpo.net/center/home/guide/index.html
定 員:16名(先着順)
参加費: 2,000円(1ドリンク付き)

ファシリテーター:池山敦(アイディア・ラボ〔β〕代表)

◆β014の内容

あるアメリカの研究者は「2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」と述べています。現在の子どもたちの人気職業ランキングを眺めてみても、「ナニー」「グランドホステス」「パティシエ」など、われわが子供の頃にはなかった職業名が上位にランクインしています。
見落とされがちなことですが、社会は多くの部分「労働」、”はたらく”の結果として作り上げられています。”はたらく”を考えることは、「社会」を考えることになるのではないでしょうか。今回は、シナリオ・プランニングの手法を用い、2025年の”はたらく”を考えます。
今現在起こっている未来の「兆し」を持ち寄り、その中から強く将来に影響をおよぼす要素「ドライビング・フォース」を抽出します。その未来を回す大きな力をもとに、起こりうるべき未来のシナリオを4つ作り上げます。
4グループが4つずつのシナリオを作り上げ、全部で16の「あり得べき未来」が紡ぎだされます。4月18日の夜、帰宅された時あなたはは今とは違う「”はたらく”の未来」を知っているかもしれません。

*シナリオプランニングとは
単純な現在の延長線としての未来予想ではなく、考えうる複数の未来図を描くことにより、あり得べき未来に備えること、未来に対する「知的弾力性」を生むことを目的とする手法です。

◆参加対象

年齢、性別、職業を問いません。(主婦や学生も歓迎)
ただし、
「企画力UP、アイディア創出力UPに前向きである方」
に限らせていただきます。

■■■【参加申込み方法】■■■

参加には事前のメールでのお申込みが必要です。
パソコンか携帯のメールでお申込みください。
件名に「β参加希望」とし、
本文に「参加希望の回(β014・β015)・氏名・年齢・会社名・TEL」
の5点をご記入の上、下記まで送信ください。

【申込み先メールアドレス:francois@idealabo.jp】
=======〔申込みフォーム〕=======
○参加希望の回…
○氏名…
○年齢…
○会社名…
○TEL…
=======〔申込みフォーム〕=======

申込み先メールアドレス→ francois@idealabo.jp

※着信後、3日以内に「受付完了」のメールを返信します。
※締切は、「開催日の1週間前」または「定員が埋まり次第」
※定員が埋まったのちのお申込みは、キャンセル待ちで待機いただけます。

◆4月はアイディア・ラボ〔β〕を2週連続開催!
いずれも、みえ県民交流センター・交流スペース(アスト津3階)で開催します。

〔β014〕4/18(金)
フューチャーセンター・シナリオワークショップ~2025年の”はたらく”~
ファシリテーター:アイディア・ラボ〔β〕 代表・池山敦

〔β015〕4/25(金)19:00~
タイトル・内容は近日発表します!
ファシリテーター:アイディア・ラボ〔β〕 副代表・米山哲司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>