ステークホルダーダイアログの打ち合わせを行いました

先日、松阪市市民活動センターにて、今月企業さんで実施するステークホルダーダイアログのスタッフ6名で打ち合わせを行いました。当初は、ダイアログのワークショップの内容の打ち合わせでしたが、その前に、「ダイアログ」というものについて、みんなの意見をすりあわせておいた方がよいのではないか、ということで、かなり観念的な定義のお話をしました。

池山のへたくそな字で、ホワイトボードがいっぱいになっていきます。「ダイアログ」とくに「ステークホルダダイアログ」というのは、概念からして新しい物なので、みんなの中にも少しずつ違いがあります。そこを、すりあわせていきます。まさに、この過程こそが「ダイアログ」です。

みんなで、最終的に合意したのは、「ダイアログ」とは、「出会う」そして、「理解し合い」、「同じ方向を向く」もの、という風にみんなで理解しよう、ということでした。僕自身もファシリテーションをしながら、とてもわくわくするような過程でした。
合意して最後に、みんなでギフトボックスをやってみました。今回の答えは、最近見ない、あれ、でした(笑)

One thought on “ステークホルダーダイアログの打ち合わせを行いました

  1. 池山さんに場を整えてもらうと、
    なんでも「整う」からスゴイわ。
    ビジネスだけでなく、
    プライベートでも
    もめごとあったら、
    来てもらおう!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>