リプロ株式会社様ワークショップ

去る6月10日に、四日市に本社をおかれています、リプロ株式会社様で、従業員の方対象のワークショップを実施させていただきました。

リプロ株式会社さんは、この名前より、「ユーユーカイカン」さん、という名前の方が親しみがある方もおおいかもしれませんね。そうです、天然温泉の健康ランドさんです。実は、このリプロ株式会社さんはグループ企業さんに、障碍者さんの雇用を促進する会社さんがあったり、フットサルコートを備えて、地域の子供さんにサッカーの教室を開いたりと、知る人ぞ知る、地域貢献に熱心な企業さんです。

今回のワークショップは、NPO法人と企業との連携の一環として、リプロ株式会社さんとMブリッジの連携のキックオフWSという位置づけで、それをアイディア・ラボ〔β〕が企画、運営する、という若干変則的なものでした。主催、リプロ株式会社+Mブリッジ、実施がアイディア・ラボ〔β〕とでも言いましょうか。

ワークショップの主な目的は、従業員さんのコミュニケーションの促進と、連携のキックオフという2本の柱でした。内容は、リプロ株式会社さんが今後、「魅せる」企業、観光企業として成長するために、いろんなエンターテイメントから、「魅せる」要素を抽出し、それをもとにアイディア出しをする、というものでした。これは、石井力重さんの著書「アイデアスイッチ」の中でも紹介されている、エクスカーションという技法を用いました。

もしよければ、みなさんもやってみてください。では、今から新製品のアイディア出しをする、ということにしましょう。製品はそうですね、ボールペンということにします。まず、ステップ①参考にするもの、動物でも、乗り物でもなんでもかまいません。では、例えばライオンとしましょうか。そのライオンの特徴を10あげてみることからスタートです。

例えば、こんな調子です。

  • 牙がある
  • 肉を食べる
  • たてがみがある
  • 前足が強い
  • 足が速い
  • 百獣の王
  • ネコの仲間である
  • 爪がある
  • 肉球が大きい
  • メスの方が働く

多少無理矢理でもいいので、10出してみてください。もちろん、動物はなんでもかまいません。

ステップ2では、ライオンの特徴を考えようとしている商品にむりやり当てはめてみます。こんな感じです。

  • 牙があるボールペン
  • 肉食ボールペン
  • たてがみ付きボールペン
  • 前足強化型ボールペン
  • 足が速いボールペン
  • 百獣の王ボールペン
  • 猫系ボールペン
  • 肉球ボールペン
  • メス向けボールペン

無理矢理なところがポイントです。さあ、なにかひらめくものがあったでしょうか。たとえば、肉食ボールペンはどうでしょう、肉食系女子向けボールペンで、すごくストロングな感じのボールペンとかどうでしょうか。

足が速いボールペンは、ボールに電動アシストがついていて、いつもより早く文字が書けるボールペンなんかどうでしょうか。二つを足してもいいかもしれませんね。猫系肉球付きボールペンなんでいうのもありそうです。

アイディアワークではたびたびポイントになってくるのは、発想の飛躍です。そのために、ブレインストーミングのルールで、「他人の意見に便乗」したり、「ワイルドな(突飛な)アイディアを歓迎」したりするわけですね。

人間は、習慣の動物で、飛躍を生むことが結構苦手なのかもしれません。そのときに、こういう技法やしくみで飛躍をプログラムしてあげることが大切だと思います。

写真の通り、今回のワークショップでは、リプロ株式会社さんのご快諾を得て、見えテレビの収録が入りました。この模様は、去る6月30日に15分間放映されました。ご覧頂いたみなさん、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>