ファシリテーター養成講座4回終了しました。

なんと新年初めての投稿です(笑)明けましておめでとうございます、ということで。

実は、このサイトの移転作業も行っておりましたので、ブログの更新をストップしておりました。

さて、1月は三重大学自然災害対策室様からMブリッジにご依頼いただいた、「防災コーディネーター対象ファシリテーター養成講座」を4回実施させていただきました。ご協力、ご参加いただきました皆様、本当にお世話になりました。後日アップいたしますが、その間には住友電装株式会社鈴鹿製作所様よりご依頼いただいた、従業員ダイアログも実施をさせていただきました。2週間で5つのワークショップとなかなかハードでしたが、とても有意義に1月を過ごさせていただきました。

防災コーディネーター対象ファシリテーター養成講座のほうは、4回とも20名以上のご参加をいただき、合計で約100名の防災コーディネータさんとお話をすることが出来ました。

実は昨年は1回のみご依頼いただいたのですが、今年は4回に拡張してのご依頼ということで、身が引き締まる思いで臨んだ講座でした。

この講座については、昨年も感じたことですが、防災コーディネーターさんのモチベーションの高さにいつも感化され、ついつい熱が入ります。

防災コーディネーターさんは、募集のお知らせによりますと、「平常時は地域や企業等で防災コーディネーターとして自主的に啓発活動などを行い、災害時は公的な組織と協働して復旧・復興活動を支援するための十分な意思・知識・技能を有する人材」とのことで、本当にみなさん、モチベーションが高いです。

そのなかに、Mブリッジのテーブルファシリチームを入れてワークショップを5H行う訳ですが、この熱いこと!

毎回最後には合意形成体験の発表をしてもらうのですが、各グループ経験、知識ともに非常に豊富なので、その発表を聞くだけでも意味がある、といった感じです。

特に、自治会長さんをされている方も多く、合意形成テーマの一つ「どうやって、自治会に加入者を増やすか」というテーマについての発表には、実例が多く、さながらパネルディスカッションの様相でした。

参加者の皆さん、そして主催の三重大学の担当者様、重ねて御礼を申し上げます。誠にありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>