9/16 アイディアラボ[β001]終了しました

9/16に松阪市はぴのまちカフェにて、アイディアラボ[β]の栄えある第1回、「β001」を開催させてもらいました。ご参加のみなさん、おつかれさまでした。
とても、いい雰囲気の中、時間を延長してしまい、もうしわけなかった部分もありあましたが、内容の濃いワークショップになったのではないか、と考えています。

アイディア創出、デザインなど、クリエイティブな場には、ネクタイやスーツは似合わない、と勝手に考えていますので、極端にカジュアルだったことをお詫びいたします。当日お話しすればよかったです。これからもアイディアラボ[β]はカジュアルで行きたいと思いますので、ご理解をいただければと思っています。

さて、今回のワークショップは以下のような設計になっていました。

(1)イノベーション、アイディア創出についての簡単な説明。
(2)アイスブレイク
(3)事前課題にて寄せていただいた写真をプリントアウトしたカードを手に、ディスカッション
(4)テーマに沿ってアイディア創出のブレインライティング
(5)でたアイディアに関して、ハイライト法により投票
(6)グループでそのアイディアを掘り下げ、プレゼンテーション

カフェにはたくさんのガラスの壁がありましたので、そこに写真カードを貼付けました。外から見るとこんな感じ。通行人の方が、「何をやってるんだろう」ってな顔で覗き込んでいかれるのが面白かったです。

そして、会場ではお配りしませんでしたが、スライドのPDFご入用の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。差し上げます。

会場で皆さんに書いていただいた、ご感想のポストイットを貼付けたボードを。

さあ、今度は[β002]です。今度は米山さんがぶちかましますよ!

===========

大成功だったβ001のあとの 心地良いプレッシャーの中、
「β002」は、不肖 米山哲司が世話人を務める。

【β002 案内】
■日時:10月21日(金)19時〜
■会場:「ぴのまちカフェ」を予定
■内容:近日、発表

ちなみに内容や手法は毎回異なる。
同じ内容を期待している方、ご注意を。
良くも悪くも、同じではないのである!

内容を公表する前に、
申し込んでくださるチャレンジャーは、
「チャレンジャー価格」として、1,500円で受講していただこう。
現在、2名のチャレンジャーがいらっしゃる。
(これまた、脱帽。恥じぬ内容をご提供しますね!)

お申し込みは、こちらから!

==========
米山さんのブログにも記事があります。

米山さんのブログ

ご参加いただいた勝田さんもブログに書いてくださいました。

勝田さんのブログ

勝田さんは「講師」と書いてくださってますが、こちらの認識としては、講師として教えることができることは、実はほんのわずかで、用意したワークを通して、皆さんが何を学び取っていただくか、っていうことだと思っているのです。
新しい気づきとか、楽しいと感じるとか、そういう体験を皆さんにしていただき、さらにこちらも双方向で学べるワークを設計したいと思っております。
アイディアラボ[β]、今後ともよろしくお願いいたします!

ページしたのガジェットのスライドショーには[β001]の模様が流れます。ご希望の写真はご自由にお持ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>